2019/03/02 16:18

こんにちは。 INANNA-BEAUTYの中野です。



化粧品のパッケージで、ヒアルロン酸配合など〇〇〇〇配合と目にすることが多くなりました。

肌には良さそうだけど、実際何が良いんだろう?と感じている方も少なくありません。

そんな疑問を解決出来たらと思いました。




今回はEGF】という成分をご紹介します。


EGF(Epidermal Growth Factor)とは、日本語で上皮成長因子と言います。


Epidermal(エピダーマル)→上皮

Growth(グロース)→成長

Factor(ファクター)→因子


人間が本来持っているタンパク質の一種で、肌だけでなく唾液や母乳にも多く含まれています。 EGFの最大の特徴は、肌の表皮に働きかけ、新しい細胞の生成・修復を促す働きがあります。 EGFの量は赤ちゃんの頃をピークに、「お肌の曲がり角」と言われる25歳頃から急減。 同時にヒアルロン酸、コラーゲン等のタンパク質の生成も低下すると言われています。



EGFは火傷の跡をなおすために医療現場で使われている成分で、再生医療・皮膚移植の現場で活躍していました。


肌の表皮に働きかけ新しい細胞の生成・修復を促す働きがあります。

その結果、古い肌の滞留を防ぐことにつながるので「シミ」「くすみ」「吹き出物」「ニキビ跡」に効果的と言われております。

また、ターンオーバーが正常な状態に戻ることにより、それ以上の老化を防いだり、若い頃のみずみずしい肌を取り戻せるというのがEGFの単体としての効果となります。


EGFに期待できる効果

ターンオーバーの正常化

「シミ」「くすみ」の改善

「吹き出物」「ニキビ跡」の改善

古傷や火傷痕を修復



EGF配合化粧品のおすすめ化粧品

INANNAスキンローション120ml


美しく年を重ねている女性たちのために、豊かで艶めく生き方を提案している

雑誌『婦人公論』の特選百科に掲載!


加齢によるシミ・シワ・たるみ・くすみをヒト幹細胞培養液に含まれる成分によって、
皮膚組織に直接作用し、お肌が本来の姿に再生します。


そして、EGF配合でターンオーバーの正常化・「シミ」「くすみ」のない美肌へと導いてくれます。

医療現場で使われている成分なら安心!


あなたが気になる「シミ」「くすみ」がなくなれば、ファンデーションや下地で隠さなくても大丈夫。
隠せば隠すほど厚化粧になるので、かえって老けて見えてしまいます。そして、厚化粧は化粧崩れも早いです。

INANNAスキンローションを使って、厚化粧とはバイバイしましょう!


  • Home
  • About
  • Blog